2005年12月26日

ちょこたが戻ってきました。

毎度毎度、独白みたいになってしまっていてごめんなさい。

お一人お一人にお返事をする余裕は無いのだけれど、みなさんの暖かいコメントのひとつひとつ、もちろん心に届いています。
ありがとうございます。

今日はちょこたがうちに戻ってきました。
まだまだ家のことは済んでいないのですが、友達の勧めもあって、昨日父親に「明日ちょこたを引き取ってきてもいい?」と聞いたら、父親も相当寂しかったらしく、「かわいそうだから早く連れてこよう」とのことだったので、今日早速電話してうちに連れてきてもらいました。

そしたらもう、ちょこたの喜びようったら。^^
家の中を走り回って興奮していましたよ〜。

驚いたのがオシッコとウンチ。
預かってもらっていたブリーダーさんのところではずっと我慢していたらしくて、これでもか!というくらいに家でおしっこしっぱなし。
あとうんちも大量に。^^;;
ブリーダーさんはちょこたの生みの親(?)だからもちろんちょこたも大好きなんだけど、やっぱり環境が変わるとおしっこまで我慢してしまうんだ、と驚き、そして仕方のない理由だったとはいえ、つくづくかわいそうなことをしたと思いました。
(しかし、あんなにオシッコを我慢しても犬って平気なんでしょうか?とにかく大量でした。)


ドッグフードも全然食べてなかったみたいで、家に帰って来てからガツガツ食べていましたよ〜。
ちょこがたあんなにガッツイてフードを食べるのって初めてみました。

ブリーダーさんは私と同じくらいの年齢の女性で、とても母と仲良しだったので、お焼香をしてもらってからしばらく母の思い出話をしたりしていました。

で、気になる質問を。
「犬って人間の死を理解するんでしょうか?いなくなって不安になったりしないでしょうか?」
と聞いたところ、
「お母さんはまだ家の中にいるので、ちょこたくんちゃんとお母さんが見えているのできっと寂しくないですよ」
とのこと。

もしかしたら、ちょこたには動物的勘でお母さんが見えているのかな。
私にはちっとも見えないのに。^^;;
幽霊でもオバケでも何でもいいからお母さんに会いたい。
でもお母さんの夢もみないし全然会えないんです。
なんでなんだろう??
あぁ。とにかくお母さんに会いたいな。


ちょこたですが、バーバがいないことはもちろん気がついてはいるのでしょうが、いまのところは特に変わりないです。
すごく不思議なんですが、うちの父(ジージ)にまとわりついて離れないんですよ。^^;;
今まではそんなことは全くなかったのにすごく不思議です。
ジージもババさまに変わってちょこたをかわいがるかわいがる。
やっぱり寂しいんだろうなぁ。
ちょこたを見て目を細めて「チョコ、チョコ!!」と可愛がっている様子を見てつくづく思いました。

やっぱり思い切って早めにちょこたを連れてきてもらってよかった。
これからは、ババさまの代わりに今まで以上にかわいがらないと。
ちょこたを相手にババさまの思い出話もいっぱいしますね。





ニックネーム るん at 21:40| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑文、ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
るんしゃん、お疲れ様でした。とはいえ、まだまだ、多忙な日々が続くと思いますが腰の方も完璧じゃないし、疲労が来る頃だと思うので身体には十分気をつけてくださいね。
ちょこた君お帰りなさいです。食事もトイレも我慢していたなんて、ストレスが多少なりあったのでしょうね。ともかく早く戻ってこれて良かったですね。ジジ様も今まで以上に愛情を注いじゃって、るんさんと取り合いになっちゃたりして。
ちょこた君きっと今まで通りババ様とお話したり、膝の上でナデナデされながら寝てるんでしょうね。やっぱり夢は『もうたびられないよ〜』かしら?動物ミラクルってあるみたいですよ。

Posted by みきまめ at 2005年12月26日 22:30
るんさん、今からも忙しいでしょうが、とりあえずお元気そうで安心しました。
まだまだ、体のほうも心のほうも本当に安らぎがくることを祈ってます。

ちょこたくんはやはり、大きい存在ですね!
るんさんとお父さんを癒したり、お母さんの思い出を語れるし・・・
お母さん、ちょこた君が家に戻ってくるのを待ってたのかな??
今頃、夢の中でオヤツをたっくさんもらってるんじゃないかなあ、お母さんから・・・(^_^;)
Posted by ファローママ at 2005年12月27日 07:15
ちょこた君、いい子ですね。
きっとジージさまの寂しさを感じとってて
ジージさまの側にいるのだと思います。
人間より動物の方が感じ取る力が凄いって
よく聞くことですもん。

ちょこた君はやっぱり、るん家が一番なのですね☆
ちょこた君がるんさんを癒し、るんさんがちょこた君を
癒すとっても素敵な関係だと思います。

まだまだ寒い日が続きますがお体お大事に。
Posted by うみ at 2005年12月27日 07:57
やっぱし・・・おうちが一番なんだね〜^^ちょこたくんっいい子なんだね〜きっとバーバ様が「私が躾けたからよ!( ̄‥ ̄)=3 」って笑ってるよ〜^^ヾ
疲れも出てくる頃、寒いしるんさんも休んでくださいね。
Posted by CBまま at 2005年12月27日 11:34
バーバ様は、忘れた頃にひょっこりと夢の中に出てきてくれますよ、きっと。
(私がそうですしね)

来年こそは、お互いに幸せになれるといいですね!!
Posted by ゆうちん at 2005年12月27日 12:24
ちょこた君、お帰り〜
うちのジョンもお預けした時は、ちょこた君と一緒だったよ。
私もこんな我慢してたんだ・・・って、驚いた覚えがあります。
やっぱりおうちが一番なんですね。

まだまだ忙しい日々が続くかと思いますが、無理しすぎずにね。
ちょこた君をお相手に、一息ついてください。
Posted by suzu at 2005年12月27日 16:53
ちょこたくん、おかえりなさい♪
そしてすごくいい子だなぁ…と思ったよ。
るんさんとお父さんに笑顔を届けてくれたみたいで。

まだまだ忙しいと思うけれど、ちょこた君に癒してもらいながら、過ごしてくださいね。
Posted by ひな at 2005年12月27日 20:54
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/149855
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック