2005年12月24日

ありがとう。

皆さん、心配してくださって本当にありがとうございます。
本当はお一人一人に感謝の気持ち表したいんだけど、それができなくてすみません。

今日は、私の親友が雪の中母の顔を見に来てくれて、今までの誰よりも母の顔をずっと見てくれて誰よりも泣いてくれて…
すごく嬉しかった。
私も友達の顔を見たら泣いちゃったけどでも嬉しかった。

明日の夕方、母は家を出てお通夜になり、明後日は告別式です。
棺の中にちょこたの写真を入れたくて印刷して、それと母に手紙を書いていたのね。そしたら書き終わるころ、小さい地震がしばらく続いて。
なんとなくだけど、お母さんが『一緒にいるからね』と言ってくれてるようだったの。
でもただの地震だったのかな?

それから、今の私はちょこたと仲良く暮らしていける自信が無いというか、怖いんです。
今はペットホテルに預かってもらってるんだけど、家に連れて戻って今までのように楽しくちょこたと生活できるのかな。
ちょこたのことをお母さん溺愛していて、私から見るともう母の形見のような存在で、見るたびに涙が出そうで今から辛い。
ちょこたもお母さんがいなくなったことを乗り越えられるのかな。
お母さんは、あんなにちょこたに留守番させるのを嫌がってたのにちょこたはこれから毎日留守番しないといけなくなっちゃう。
お母さんもちょこたのこと心配してるだろうな。


ニックネーム るん at 04:12| Comment(12) | TrackBack(0) | 雑文、ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ババさま=お母様と理解するまでに、何度も読んでしまいました。
あまりに突然の出来事で、なんて書いたらよいのか…
ちょこたくんきっと良い子でるんさんが、お迎えに来てくれるの待ってるはず。そしてこれからは、心の支えになってくれるはず。
人生最大のお別れの時、どんなに辛いことか…
寒いので、無理なさらないように。眠れないとは思いますが、少しでも睡眠とって乗り越えてください。
お母様のご冥福お祈り申し上げます。
Posted by みきまめ at 2005年12月24日 08:26
るんさん
考えてはダメよ。
ちょこ太くんも 立派に乗り越えてくれるから それを信じて・・・
お母さんも 寄り添ってなかよくね・・って思ってらっしゃるよ。
Posted by ヨーコ at 2005年12月24日 11:24
ちゃんとお母さんがそばにいてくれますよ!
ちょこたくんも始めはさびしいかもだけど、ちゃんと分かってくれると思います。

いろいろと忙しい日々が続くので、体調を崩されないようにしてくださいね。
Posted by ファローママ at 2005年12月24日 12:50
ちょこた君のこと心配でしょうが、それはまた後で考える
ことにして、今はるんさんご自身を大切にされてください。
出来るだけでいいから食べて、眠ってお体崩さないように。


Posted by うみ at 2005年12月24日 16:36
るんさん、遅くなりました。
突然のことで、うまく言葉が選べなくて、昨日の夜から色々考えてしまいました。
あまりに突然の悲しいお知らせで、私も驚いてます。
不安になることもいっぱいあるのだと思いますが、ちょこたくんと2人で一緒に乗り越えていってくださいね。
ちょこたくんにはるんさんの愛情もしっかり伝わってると思うし、お互いに支えあえると思うのです。

しばらく精神的にも体力的にも大変だと思いますが、休める時にしっかり眠ってカラダを大切にしてくださいね。
Posted by ひな at 2005年12月24日 16:47
しばらくはちょこた君を見たらお母さんを思い出して悲しくなるかもですが、ゆっくりでも時が解決してくれるので焦らないでくださいね。
るん。自身のお体を大切に、いつかきっとちょこた君とお母さんの思い出を懐かしく共有できる日が来るはずですから。。
私もこの頃は母の思い出話を普通にできるようになりましたよ^^
思い出の中の母は、結構私を笑わせてくれます。
年甲斐もなく我がままで、楽しい母でしたから。。。
Posted by mama at 2005年12月24日 18:06
ごめんなさいーー!!るん。さんって書いたつもりがるん。って呼び捨てになっちゃって(泣x2)
Posted by mama at 2005年12月24日 18:09
突然のことで驚いてます。ババ様のファンはここにはたくさんいましたね。
私だけじゃなかったはず・・・
ちょこたくんとババ様の数々のギャグというかやり取りは本当に微笑ましくって楽しかったです。
るんさんっ・・ハウス!は勝手に覚えるものではないと思いますよ。。
今回るんさんの入院でお母様がるんさんが後で困らないように・・悩んだりしないように・・楽しく生きていけるように躾をしたのかと思います(るんさんに内緒でね)
だからがんばってください。
きっと天国でババ様はるんさんとちょこたくんを見て「ほらっわたしが躾けたからよ・・( ̄‥ ̄)=3 フン」って言ってますよ。
最後にお母様のご冥福をお祈りします。
るんさんも休める時に休んでくださいね。

ババ様 ファン代表より
Posted by CBまま at 2005年12月24日 20:27
るん。さん、
突然のことでびっくりしています。
あんなにお元気だったのに。
間違いなく、お母様はるんさんとちょこた君のそばにいると思いますよ。
今はちょこた君を見るとお母様を思い出して辛いとのこと、
でも、きっともう少し経って落ち着いてくる頃にちょこた君がいてよかったと思うんじゃないかな?
お母様のご冥福をお祈りいたします。
Posted by かあちゃん at 2005年12月25日 08:25
るんさん、大丈夫ですか?
まだ自分の身体も辛いでしょうに。
私も皆さんと同じく、るんさんの日記に登場するお母様のファンでした。
ちょこた君をめぐる、るんさんとの対決ふうな日記とか楽しく読ませていただいていました。
これから忙しい日々が続くかと思いますが、どうか乗り越えてくださいね。
ちょこた君の存在は、きっとるんさんの支えになってくれると信じています。
最後になりましたが、お母様のお冥福をお祈りいたします。
Posted by suzu at 2005年12月25日 18:12
昨日お邪魔しなかったので、突然のことにびっくりしています。
るんさんも退院されたばかりで体力的にも精神的にも大変でしょうが、
無理せず、あまり先のことばかり考えずにね。
お通夜やお葬式、いわゆる一連の法事は亡くなった方よりも残された者の為にあるとか。。
忙しさに身を任せて、考え込む時間を少しでもなくせるように・・・だそうです。
Yukiも大好きな祖母を今年亡くし、忙しくしているうちに悲しみは癒えていきました。

ちょこたくんもるんさんと一緒ならきっと乗り越えてゆけると思います。
るんさんは独りじゃない。
ちょこたくんもヒトリじゃない。
ちょこたくんにパワーをもらって、頑張って生きてゆきましょうね。

お母さまのご冥福を心よりお祈りします。
Posted by Yuki at 2005年12月25日 21:29
るんさん自身、退院したばかりで辛いハズなのに、なんという事でしょう。
突然の事で、言葉もありません。
お母様のご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by ゆうちん&じいや at 2005年12月26日 01:08
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/147981
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック