2005年12月04日

前日

いよいよ明日なのに、なぜだかビネツが取れません。
顔も赤いから看護師さんが心配していたのですが、たぶん単なる『手術嫌々病』なんだなと自分で思う。
子供みたいだし、子供だって辛い治療に耐えているのに。

そうそう!今日はお通じがあったということで、カンチョウしなくてよくなりました。
それだけでもかなり気がラクになりました!

明日の難関は全身麻酔をかける前に、レントゲン写真見ながら手術する箇所に針をさすという恐ろしい儀式が残ってそれが怖いです。

針さしが終わってやっと全身麻酔なんだって。

もうおらはまな板の上の鯉じゃ
あとはうまくさばいておくれ、ドクターオザワ。
(vдv。)

そうそう、さっき母にダメだしの電話してきたら、やっぱり『付き添いはいつまで必要?目が覚めたら帰っていいんでしょ?』と自分が帰る時間ばかり気にしていますた。
(*´Θ`)




ニックネーム るん at 20:52| Comment(5) | TrackBack(0) | ヘルニア闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

想定内

明日の手術の付き添いは母がしてくれる予定なのですが…


やはり『ちょこたがかわいそう』と言う理由でさっさと帰ると断言されました。

もちろんちょこたも留守番かわいそうだけどさ…


おら〜複雑な心境だ〜
(;´д`)


ニックネーム るん at 09:58| Comment(7) | TrackBack(0) | ヘルニア闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする