2005年10月01日

初ドッグランレポ。

今日は福島県福島市ににある「ドッグラン平田」というところに行ってきました。

ちょこたにとってははじめてのドッグランです。
ワクワクドキドキです。

ドッグランって、飼い主さん同士のトラブルの話も結構よく耳にするので、正直、( ゚Д゚)マンドクセーと思っていたのですが、CBままさんの、
「ダックスの走る姿は本当に素敵だよー」という言葉にちょっとココロが動いたのです。

私もその「かっこよい走る姿を見てみたい!」ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


ドッグラン平田ですが、今年の春あたりにできたばかりのようで、場所もよくわからない状態で行きました。
(HPも無いのです。)

到着してみたら・・・・
ものすごーい田舎です。(;´∀`)・・・うわぁ・・・

しかも、ドッグランもすべておじさんの手作りという感じで、私がイメージしていたオサレな感じのと全然違う!
そして、少し前まではワンコもいたのですがもう帰っていない、要するに貸し切り状態exclamation&question


なんかちょっと気持ちがバッド(下向き矢印)トーンダウンしてしまったのですが、せっかく遠くまで来たのにここで引き返すわけにも行きません。



でも!!


予想を覆して(?)ドッグラン平田はすごーーーくいいところでした!



まず第一に、おっちゃんが優しい!
犬も人間も500円入場料がかかるのですが、人間一人分をおまけしてくれた。
帰るときも、無料でシャワーをお借りしました。
本来はお金を取られるものなんだと思いますがサービスしていただきました。


第二に、すべて手作り!おっちゃんがすべて手作りしたのね。という感じで愛情タップリ!黒ハート



第三に、ドッグランがやたらと広いのだ!ものすごく広大です。
しかもいくつもにに分かれているので、苦手なワンコとかいたらさっさと逃げれる感じ。(4、5個くらいに別れていました。もっとあったかな??)

芝生になっているとか、そういうオサレな感じではないのですが、かえってそれが いい(≧∇≦)b
本当に自然なまま。
クローバーや雑草や生い茂り、場所によっては斜面があったりで本当に自然そのままの地形のままです。
ワンコはキレイに整備されたドッグランではなく本来はこういう場所を走り回る方が好きなのでは!?と思いました。
ちょこたも本当に楽しそうでしたよー。
猟犬らしく?草むらの中を走り回っていました。わーい(嬉しい顔)


第四に、自然がいっぱい!
とにかく田舎なので、自然がイッパイです。
そこらじゅうに栗の木があって、人間は栗拾いに夢中。わーい(嬉しい顔)
カマキリやコオロギ、やたらとデカイチョウチョ、カナチョロなんかもいました。あせあせ(飛び散る汗)


って、やたらと熱く語っちゃいましたが、他のドッグランになんせ行った事ないからなー。
むむむ。。。。(;´д`)



■ちょこたの走りっぷり■
↓呼び戻しができていないことが露呈されたドッグラン。
恥ずかしい!ノ(´д`*)
でもとっても嬉しそうで楽しそうだし、「まっ、いいか」と思ってしまったバカ飼い主で毎度すみません。

でも走りっぷりは本当に素敵で感動しました。


ダックス万歳!!(≧ο≦)人(≧V≦)ノ









hd1.jpg


hd2.jpg


hd3.jpg



hd4.jpg




■追記■

帰ってきてから、ちょこたが走っている動画をバーバ様に見せたらものすごく感動して喜んでいました。わーい(嬉しい顔)黒ハート
母も、あんなにちょこたが喜んで走っている姿を見たのは初めてだと思うので。

しかも、「明日はこのドッグランにテレビの取材が来るらしいよ」と言ったら、
「明日も行け!明日も行け!」としきりに言うし。(;´д`)トホホ
「嫌だよ〜」と言ったら、「ちょこたのためなんだから!」とか言って訳がわかりません。
ちょこたをテレビに映したかったのかなぁ〜〜???



ニックネーム るん at 23:29| Comment(22) | TrackBack(0) | ちょこたと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする